2008年07月04日

気づいてみれば

最近、鏡を見るともれなく白髪を見つけることが増えた。

ちょっとかきあげたりするだけで見えるから、気になる気になる。


私はずっとカラーリングをしていて、最近は美容院に行くたびに


「まだ白髪染めしなくて大丈夫ですか?」


と美容師さんに聞いてしまう。
すると毎回


「まだまだカラーで大丈夫ですよ〜」


と言ってもらえるのだけど。


確かにカラーリングしたばかりの時は目立たなくなる。

でも、ちょっと伸びてプリン頭になる頃には、また存在感バツグンになるのだー。


前は一所懸命抜いていたけど、
もう追いつかないということに気づいてしまった。


そこでハッとする。

昔、母の白髪をよく抜いていたけれど、
ある時点でもう抜ききれないことに気づいた。


あの頃の母は、今の私と同じくらいの年齢だったんだ。



とりあえず、抜くという姑息な手段はあきらめて、
より美しい髪になれるような手段を探そう。
きっとこれからは、今まで以上に気を遣わないと、
髪って汚くなると思うから。
posted by nyoro at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。前期の女性起業塾で講師(と顧問)をしておりました松原と申します。
女性起業塾の「卒業生のブログリンク集」からこちらのブログを拝見して来ました。

セミナーのブログ(ビジネス系ブログ)を書いていますが、もしよろしければ相互リンクを貼っていただけないでしょうか。
こちらはブログの右下(メールフォームの下)にあるドリコムRSSのところにリンクを貼らせていただきました。もし不都合がございましたらおっしゃってください。

唐突にコメント差し上げましたが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Posted by 松原 at 2008年07月24日 01:18
松原さん

遅くなってすみません!
リンクありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきましたので
ご確認ください。

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by nyoro at 2008年08月05日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。